会社概要

本社
社名 鹿島埠頭株式会社
代表者 代表取締役社長 加藤木 高夫
創立 昭和43年7月1日
所在地 本社(総務部・船舶部)
〒314-0103 茨城県神栖市東深芝8番地
TEL 0299-92-5551(代)
FAX 0299-92-8586
鹿島港南物流センター(業務部)
〒314-0116 茨城県神栖市奥野谷出羽4186-19番地
TEL 0299-97-0661(代)
FAX 0299-97-0665
URL http://www.kashimafuto.co.jp/
資本金 3億円(授権資本12億円)
営業目的 曳船業、通船業、倉庫業、船舶代理店業、損害保険代理業、遊覧船事業
株主 茨城県、横浜川崎曳船株式会社、株式会社常陽銀行、日本製鉄株式会社、鹿島石油株式会社、三菱ケミカル株式会社、全農サイロ株式会社、株式会社日本製鋼所、日本郵船株式会社、株式会社商船三井、川崎汽船株式会社、茨城県信用組合、茨城沿海地区漁業協同組合連合会、鹿嶋市、神栖市

企業理念

我が社の使命

港湾・物流サービスを通した地域社会への貢献

港湾・物流サービスの提供を通して、安全で使いやすい・親しみやすい港の実現を推進し、地域社会と人々のより豊かな発展に貢献します。

我が社の経営姿勢

安全で質の高いサービスの提供

経営環境の変化や顧客ニーズに的確に対応し、お客様に安全で質の高いサービスを安定的に提供し、人と組織を生かし、効率的で生産性の高い事業運営に努めます。

我が社の行動規範

鹿島埠頭の社員として自覚と責任のある行動

  1. 法令等を遵守し、高い倫理観と責任感を持って行動します。
  2. 顧客との信頼関係を築き、相互の発展を図ります。
  3. 仕事に誇りと責任を持ち、目標の実現に向かって、積極的に行動します。

 

我が社のモットー

目指せ最高の港湾サービス!

安全・確実・迅速・信頼を得られるサービス

1.3く3ムの実践 ―ダラリ社員になるな―
  1. 『早・正し・安』を心がけよう。
  2. ダ・ラ・リ』を無くそう。
2.タイムリーなホウ・レン・ソウの実行
  1. 報告・連絡・相談』を徹底し、迅速に行動しよう。
3.自己を磨こう
  1. 向上心を高めよう。
  2. 品格・資質・気概を高めよう。
  3. 問題意識を高めよう。
  4. 明るく挨拶しよう。